10月1日、小さくなった鳳凰丸が陸を走る!?

みなさん、こんにちは。しおがま・まちの駅です<(_ _)>。

昨日の蒸し暑さから一転、涼しすぎるくらいの8月最後の土曜日をいかがお過ごしでしょうか?

さて、8月25日付の河北新報などでご存知の方も多いかと思いますが、塩竈のシンボルともいえる御座船の「鳳凰丸」が、ミニカーの「チョロQ」になります。

これは塩釜商工会議所の創立70周年記念事業の一環で1万個を作製。「新たな塩釜のお土産として、訪れた人たちに購入していただきたい」ということで10月1日に発売されるそうです。

このチョロQ、1個1500円で、鳳凰丸を忠実に再現し、吹流しや船に乗せた塩竈神社の神輿など、細かい部分にも気を配っているらしいです。スゴイぞ!

先月いらっしゃったお客様が「鳳凰丸のチョロQ、出るんですって?友達に挙げたいし、自分でも記念として欲しいのよね」と話してました。

大丈夫です。市内の玩具店・市役所売店などの他、ここ「しおがま・まちの駅」でも販売予定です。

観光客のみならず、塩竈市民のみなさまにもぜひ記念に(?)お買い求めいただきたいです。ご来店お待ちしておりま~す<(_ _)>

img032

 

« »

アーカイブ