この石は?神様のお休みしたところ?

DSC_0709

塩竈神社の別宮と左右宮の間に石があります。

『神足石(じんそくいし)』と名つけられています。  (案内文はありません)

文治の塔の後にひっそりと・・・・。

なにやら、神様の足跡が残っているとか・・・・。

奥塩地名集には塩竈の九石が紹介されていますが、

この石は「塩松勝譜」に記載されているとのことです。

神社参拝のときは、神の足跡に触れてみてはいかがですか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わたくしは、塩竈の石というと 『母子石』が馴染みです。

 

Tags: